test
プロフィール

ムラカミシンゴ

Author:ムラカミシンゴ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AA研の学生の皆さんはじめまして。
そして根占の皆様、大変ご無沙汰しております。
AA研OBで東京農大国際農業開発学科47期生の村上慎吾です。
卒業後全くの音信不通となってしまい、不義理で大変申し訳ありません。

先日和田より、今の3年生が我々の10コ下と聞き、
もうそんなに経ってしまったのか…と驚いております。

私は農大を5年で無事(?)卒業したものの、
農業と全く関係のないIT系列の企業に入社し、地元を離れ5年間勤務しました。
その後紆余曲折あり、地元の保険代理店で半年勤務したあと、今の会社に入って現在に至ります。

10年の間、本当に色々なことがありましたが、
その中でも一番特筆すべきは東日本大震災になります。

あの地震発生時、私は偶然単身赴任の父と一緒に東京におりました。
勤務地から4時間かけて徒歩で帰宅し、
自宅のテレビで見慣れた道路が波に飲み込まれているのを見るにつけ
「実家終わったなー…」と、父と共に覚悟していたことを覚えています。

私の実家は宮城県仙台市の東側にある蒲生という地区になりますが、
聞くところによると、自宅のつい100m先まで津波が届いていたそうです。

震災直後は直接の陸路が絶たれ、インフラが機能しない状況で私にできることは何もなく、実家に戻ることができたのは発生から二ヶ月が経過した5月のことでした。

不幸中の幸いか、近い親族の中に直接の被害をこうむった人はいなかったものの、
知人や旧友の実家が跡形もなく消えて無くなっているのを目の当たりにしたり、
ふとした会話の中で津波で近い人を亡くした話を耳にしたりします。
彼らがどれ程の悲しみに呑み込まれたのか、私は語る言葉を持ちません。

さて、今の私ですが、実は地元にある「みちさき」という名の農業法人で勤務しております。(ホームページに何故か自分の写真が写っていますので、もしよければ探してみて下さい)
津波で更地となった田んぼの上に、補助金で2.7haほどの水耕栽培のハウスを建て、復興を兼ねて新しい農業の道を模索する、と言えば聞こえはいいのですが、昨年発足したばかりの会社ということもあり、日々試行錯誤の毎日です。
今回、会社で生産している野菜の中から、サラダほうれん草とイチゴをお送りさせて頂きました。
鹿児島からだとなかなか東北を感じる機会が無いかと思いますが、ひとまずこれ位のものが出来る程度には復興しているということをぼんやりと感じて頂ければ幸いです。
長年生産に携わっておられる皆様から見て至らない部分があるかと思いますが、一年生の作る野菜ということで、大らかに見てやって下さい。

それにしても、まさか社会人7年目にして新たに農業の職につくことになるとは、卒業当時は思いもよりませんでした。人生何が起こるか全く分からないものです。

私の学生の頃を思い返してみると、もっと沢山出来ることがあったのではないかと後悔ばかりがあります。
自分は将来どのような道を歩めばよいのか。
全く先行きを自分で決めることができず、ただ悶々とした日々を送るばかりでした。
実の所間違いを恐れず飛び込んでいくことでしか、その答えは出てこないのですが、当時の自分にはそれが分からなかったようです。
この春合宿についても同様で、せっかく鹿児島まで来ているのに、もっともっと根占の皆さんに色々なことを聞いたりすることができたのではないかと、今になって思います。
農家の皆様におかれましては、変わらずに受け入れを続けて下さり、感謝のあまり言葉もありません。後輩達が色々と失礼なことをしてしまうかもしれませんが、どうか我々に対して接して頂いたように、厳しく優しく向き合ってやって下さい。
後輩達が真摯にこの春合宿に向き合ってくれることを祈るばかりです。会ったこともない後輩達に言うのもなんですが、皆さん頑張って下さい。
他にも色々と語るべき言葉があるような気がしますが、歓迎会が終わってしまう前に何とかメールできればと思いましたので、ひとまずこの辺で失礼いたします。
また何らかの形で皆様にご挨拶できればと思っております。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

2014年4月25日
仙台市蒲生地区の実家にて
村上 慎吾





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://satoaza.blog89.fc2.com/tb.php/46-4343a700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。